スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  top▲

掛け違えた、気持ち

こんにちは、透。

帰省してたよ。懐かしい顔に会った。
でもなんていうか、動揺してばかりだった。

うまく、言葉が紡げなくて。
とても、もどかしかった。

一年以上会ってなかったから、気恥ずかしかったのかもしれない。

透と会うときは、ちゃんといろんなことを話せるといいな。
大丈夫だと、信じているけど。

今度帰省するのは夏。
8月の上旬~中旬だと思う。

絶対に、逢おうね。約束だよ。


そうだ、新しくPCを買ったんだよ。念願のノートPC。
名前はチェリー。今もチェリーにお世話になってこれを書いてる。
ピンキーちゃんは引退。さみしいけど仕方ないね。
でも今も私の部屋に存在感を圧倒的に示してるよ。

さて、今日はこのくらいにしておくね。

またすぐここに、戻ってくるけれど。
スポンサーサイト

叫び手:有栖。 CM(2) TB(0) top▲

あの頃の、記憶と。


有栖、帰ってきたんだね。

日記に気づくのが遅くて、君はもう戻ってしまったと思う。

あいたいよ。

またあのころ見たいに、周りなんて見なくて、心から叫びたい。
大好きだよ、って。



次に帰るのは夏だろうか。
邂逅の機会を、くださいね。

叫び手:透。 CM(0) TB(0) top▲

空が、蒼いよ。

こんばんは、有栖です。
久しぶり、透。
お手紙、無事に届いたみたいでよかった。
私のところにも今日届いたよ。

ポストに入ってるのを見たとき、心臓が跳ねた。
やっぱり、貴女からの手紙はうれしい。
大好きだよ、いつまでも。


そういえば。
明日の夜、三重に帰ります。

祭りもあるからね。
懐かしい顔に会えればいいんだけど…

もちろん透に会えるのがいちばんうれしいけどね!!


高校の図書室がひどく恋しいです。
あの頃の私たちに戻りたい。
姿を見つけるなり、人目をはばからず抱きついて。
そんなあの日々が私はとても大好きだったから。


じゃあ、また。



――願うだけでは叶わないと 夢見る少女は知っているのに


叫び手:有栖。 CM(0) TB(0) top▲

君に、逢いたい。

会いたいと思う、けど、その距離を縮めることが私にはできなくて。
想うだけでいつも諦めてしまう。

それは私が臆病なだけなのだけれど。



元気にしてますか、有栖。

私は変わらずこの街でなんとかやっていますよ。

叫び手:透。 CM(0) TB(0) top▲

僕の命は終わりがあってこそ輝く。

どもども!有栖でっすよー★
雨の季節ですね。
しかしまぁ有栖の嫌いな雷が鳴るのでとても憂鬱...( = =) トオイメ

でも、日々楽しく生きています。
忙しい毎日の中で、自分の立ち位置を確かめながら。
そこにある道を、しっかりと踏みしめて。

そしてうっすらと、非常にうっすらとではあるのだけど・・・
青い春の、にほひがしています。(笑)
でも・・・高校のときみたいだな、とふと思ったよ。
傍に居るけど、背中合わせなの。
不思議だよね、向き合うときだって身体は同じ方向を向いてるのに。
位置が違うだけで、すれ違っちゃうんだから。
・・・何だかね、“それ以上”の関係に持っていけない気がするよ(笑)
自分でそうならないように無意識にセーブしてるような感じもしてるけど。

まぁ、そんな感じです。
近況報告終わり!!(笑)

ってか早く透と新婚旅行に行きたいよ!
ひそかに楽しみにしてるんだよ、有栖!!!
超ウキドキだよっ(笑)>▽<



私はここに戻ってくるよ、大丈夫。
だって、私の居場所がちゃんとここにあるから。有栖でした。

叫び手:有栖。 CM(0) TB(0) top▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。